<< 浴衣姿も多い、商店街の夏祭り★『鶴岡ぎんざ夏祭り』★ | main | 木綿着物、米沢もめんkippeキッペ >>

きくちいまオリジナルの麻襦袢(小千谷)2016

あと2色のみとなりました

JUGEMテーマ:普段着物のお話

 

きものイラストレーター『きくちいま』さんと 着物をもっと身近に楽しくと

考える小売店がチームとなった「きくちいまオリジナル委員会」

 

「きくちいまオリジナル委員会」が作った色鮮やかな「本麻じゅばん」…彩夏(さいか)

 

2016年は山形の名産フルーツから名をとって5色展開で発表しました。

2016年版から むらまご呉服店 でも扱ってます。

山形ではうちだけ、東北でも弊店だけの取扱です。

 

7月も中旬をすぎて、おかげさまであと2品のみとなりました。

 

↓くっきりとした紅色「紅さやか」はサクランボのイメージ。↓

 

 

 

 

↓やわらかい桃色の「なつおとめ」はピーチカラー ↓

 

 

涼しい麻素材は、気候が温暖化しているなか夏だけでなく春から秋まで

着ていただける、しかも丈夫なので家庭で洗っていただける

よくできた天然繊維「麻」 

本麻お洒落襦袢は反物価格38,000円(税別)です。

 

 

盛夏にあたる季節こそ着物を楽しんでいただけるように

浴衣を着る会「浴衣パーティー」を行います

 

お問合せは むらまご呉服店まで

 

 

 

 

 

| 商品紹介 | 23:20 | comments(0) | - |
Comment










03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--