着物ってナガモチ、半衿を替えればよみがえる、パリッと感が出ます

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

こんにちはむらまご呉服店です!12月にしては貴重な晴れ間の鶴岡市内、

天気が良いと人も動いていいことです。おてんき

 

着物を着ていると経験的には、どうしても衿の部分がはじめに汚れてきます。

特に仕事や稽古など着る機会が多いと半衿と足袋はある意味消耗品。

 

洋装の白のYシャツですと、衿汚れがひどくなると衿の交換までする人は少ないのかな?

ファストファッションのYシャツは特に、安価なので捨てて新しいYシャツといったところです。

ゴミは増えて、エコではない。おばけ

 

和装がけっこう長持ちする、使い捨てではない作りをしているのは

「半衿を替えれば新品とまではいかなくても、よみがえる、パリッと感がでる」ところ。

 

半衿

 

シルエース1200、京都衿秀の定番「半衿」むらまご呉服店でも扱っています。

ポリエステル100%ですが、織がポリにありがちな薄い感じはなく、サラリとした絹の風合いを織り出した品。

ポリエステルですので洗濯機でも洗えます。

 

モノトーン系の色ですので主に男の着物用、さー半衿をかえますか、一針ー針…頑張りましょう!チワワ

 

むらまご呉服店

 

ポチットお願いいたします手

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

| きもの帯のお手入アフター | 21:53 | comments(0) | - |

きものの悉皆

JUGEMテーマ:着物 きもの

 

 

こんにちは、むらまご呉服店です。

 

11月11日〜13日の間「きものドクター無料診断会」を店内で行います。

着物にまつわるいろいろな相談、色直し、汚れ落としなどその場でお見積いたします・

きもの手入

 

 

着物の悉皆専門のプロ、新潟十日町から来ます。

この機会にどうぞ

きもの悉皆

 

 

色を補正したり、色替えしてみませんか

 

着物悉皆

 

むらまご呉服店

 

ポチットお願いいたします手

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

| きもの帯のお手入アフター | 23:46 | comments(0) | - |

着物の直し相談

JUGEMテーマ:普段着物のお話

むらまご呉服店では、新しい着物の販売はもちろんですが、
すでにお持ちの着物の直しの相談にも、
要望にそえるように心がけています。

仕立が混んでいる時は納期の余裕をみていただいければと思いますが
どうぞお問い合わせください〜!



ちょっとわかりにくいですが、結城紬の膝下部分がすれてしまったご相談。

着物をほどいて、反物にもどしてきれいにします(洗張り)

擦れた部分はかくれるように仕立直します。






 店舗に隣接している庭、
 気づいたら、今年も椿が咲いていたのでパシリ カメラ






 
| きもの帯のお手入アフター | 23:01 | comments(0) | - |

【着物の直し相談】大島紬、膝下はすれやすいとこですね。1

JUGEMテーマ:普段着物のお話

11月の鶴岡、
いつもながら日暮れが早く、日照時間の短い日々…



この季節、貴重な晴れ間、

天気の良い日に冬の用意をやってしまえばいいのでしょうが、

放置しておいたら、あっという間に





松の葉っぱがごっそり

松は吉祥の樹ですが、手間がかかる・・・



着物のお直しの相談から

絣の模様が細かくて、淡い色調の大島紬。


白大島もあがってくる反数が少ない着物の一つ、
今後ますます貴重です。

着心地の良い着物で何度か袖をとうしたのでしょう
前身頃、膝下の部分がすり切れてしまって、
穴があいてしまいました。



茶道をやっている人だと、とくに畳ですれて
膝下部分がすり切れやすさでは一番多いようです。

このような着物、特に良い着物は捨てるのはもったいない。
着物を一度全部ほどいて、反物状には縫って全体をきれいに洗う、
洗張りをおすすめしています。
洗張りをして汚れを落としてから
切れた部分が目立たないようにお仕立て直して着れる、
良い物を大事にして着る心が和服にはあるんですね〜。

ひろし

むらまご呉服店



 
| きもの帯のお手入アフター | 14:54 | comments(0) | - |

丸染めで着物を染め替え


ご持参の白地の色留袖です。豪華な熨斗の吉祥模様で、まだ1度も着用していないのできれいな状態です。この春に着物を着る機会があるので、丸染めを依頼されました。





色見本帳からお好みの色を選んでいただきます。けっこうな色数がありますので、選ぶのに悩むところ…

染める白生地も模様があったり、光沢感がある綸子という生地だったり、同じ色でも仕上がりは違ってきますが、希望の色を選んでいただきます。



春らしい桜色を選びました





染めあがるまでおおよそ1ケ月半〜2ヶ月程かかります。
また、寸法が合わない時は前もって巾出し裄出しをしてからの染め加工になります。



とってもいい色に染めあがりました


すそ模様の熨斗部分にも色がかかって柔らかい感じに仕上がりました

きものを丸ごと染あげるので裏地の白い胴裏部分も同色に染まります。




化繊やウールですと染まらないので、正絹のきもので、寸法が今の体型にあっていて(縫い代部分は染まりません)、色無地や小紋など染の柔らかい着物(刺繍など加工が重くない)は丸染めで着物がよみがえりますよ。

丸染加工料 32,400円(税込)


| きもの帯のお手入アフター | 15:38 | comments(0) | - |

秋のパールトーン2割引きキャンペーン


9月も中旬になりました。単衣の季節もあと半月あまりです。嬉しい
年に2回ほどキャンペーンを打っている”パールトーン2割引き”拍手を9月16日から行います。
パールトーン済のきものは20年間アフターサービスの対象で、衿元や袖口の簡単な汚れ落としは無料で行っておりますグッド。ふだんのキモノで木綿やシルックなどは家庭でもお手入れできるのでパールトーンは必要ありませんが、正絹のおめかしする着物、着飾る着物はパールトーンをしておいたほうが数倍安心ですよニコニコ
| きもの帯のお手入アフター | 21:40 | comments(0) | - |

パールトーン加工

パールトーン加工という着物の汚れを防止する加工を知っていますか?

大事なキモノを着る機会に、ふとした雨雨や、ちょっと飲み物をこぼしてしまったびっくり時など、パールトーン加工済の着物でしたら安心です。グッド

大切な着物の繊維1本1本コーティングしますので、汚れが染み込むのを防いでいます。さらに繊維1本1本のコーティングですので、通気性をを損なうことがないので、従来の自然な着心地です。

パールトーン加工がしてあるキモノのしるしとして、内側にパールトーンタグがついています


パールトーン加工がしてある着物でしたら、
簡単な汚れ落とし(衿や袖口の汚れ落としなど)は
無料でお手入れ預かっています。


| きもの帯のお手入アフター | 15:44 | comments(0) | - |

きものクリーニングの幟

嬉しい外は寒風吹く中、お店のPRをしてくれる幟はとても低コストで長持ち、なかなか効果もあってあなどれません。

店舗前になびいている「きものクリーニングの幟」月

フレッシュな青を地色に、黄色の着物👘マーク

モンテサッカーボールのユニフォームをイメージした幟ですが、いかがでしょうか?

着物の場合、汗💦が残ってしまうと、着用後は汗シミは目立たないのですが
そのままにしておくと、黄変の原因となってしまいます。
汗を取るには、水で蒸発させる「汗取り」をおすすめしています。

何度か着用してしばらく着る予定がない場合は、さらに「丸洗い」をして油性の
汚れをとってください。




| きもの帯のお手入アフター | 11:05 | comments(0) | - |

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--